猫背.com


猫背に関する情報をご紹介 「猫背」の基礎知識

■ 「猫背」とは?

猫背について、その言葉やどのようなものであるのかは知っていても、実際に身体で何が起こっているのか、など詳しいことを知っている人はあまりいないようです。よく、子供の頃に両親や年配の人、あるいは学校の先生などから猫背を直しなさいと言われたことがあるかもしれませんが、何がそんなに悪いのだろうと疑問に思うことは無かったでしょうか。実際に、見た目が悪いということは誰にでも分かるのですが、印象の他にも、身体的にもあまり良いものではなさそうです。

猫背は、猫のように背中がまるくなるために、身体が前かがみになります。そして、自然に顔が前に突き出てしまうために、見た目がとても老けて見えてしまうのです。猫背の分かりやすいイメージとしては、以前話題になったマンガの「デスノート」の「エル」という人物が思い浮かびます。実写映画化されて、俳優の松山ケンイチさんが演じたことで好評を得ましたが、劇中でのエルの姿は猫背に描かれているのです。

最近では、このように映画の重要人物の描写としても取り上げられているように、以前ほど「良くないこと」とは言われなくなりましたが、やはり猫背は身体の機能を低下させる可能性が高いので、できるだけ防止したいものでもあるのです。もともと、真直ぐである背骨が不自然にカーブしてしまうことから、いろいろな部分に不具合や不調が起きてしまい、頭痛や肩こりの原因ともなるのです。

前かがみになることから、内蔵が圧迫されてしまうために消化が悪くなったり、呼吸器にも影響が出てしまいます。特に子供の猫背は、成長や発達に大きく影響してしまうので、出来るだけ対策・防止をする必要もあるでしょう。大人の場合でも、内蔵の圧迫から消化器官が弱ってしまったり、ムクミやすくなるなどの太る原因ともなるので、充分に注意をしたいものです。寂しげな印象ともなってしまうので、あらゆる人との関わりでも損をしてしまうことがあるので、やはり猫背は避けておきたいものです。

[リンク]人材派遣会社に転職する時の志望動機の書き方


▲ このページの上部へ