猫背.com


猫背に関する情報をご紹介 「猫背」の解消法

■ 「猫背」にならないために

猫背は万病のもと、ともいってもよいのではないかと思われるほど、猫背を続けていると身体に様々な影響が出てきてしまうようです。病気を引き起こしかねない、といったことも困りますが、猫背になるとどのような素敵な洋服を着ていても、どこかだらしない印象を与えてしまいます。ハイヒールを履いているのに、猫背でガニマタで歩いてはいないでしょうか。意外と本人は気付いていいないのですが、周りの人は気が付いているのです。

せっかく頑張って綺麗にしても、立ち方や歩く姿が悪ければ、魅力は半減してしまいます。普段から、猫背にならないように気をつけたいものなのですが、どうすれば効果的なのかも知りたいところなのではないでしょうか。猫背は軽いうちであれば、自分で直すことが出来るし、ならないための対策もあるのです。もちろん、骨格が歪んでしまっているような重症な猫背の場合は治療が必要ですが、そうならないためにも、普段から意識をすることが大切です。

よくあるのですが、運動量が減り、筋肉が衰えてしまうと、身体が自然と楽でいられる姿勢を取るようになっていきます。そうすると、次第に姿勢を保つことが辛くなってしまい、歩き方にも影響が出てきます。そして骨盤がゆがみ、O脚になってくるのです。当然、筋肉が減るので背骨を支えることが困難になり結果として猫背になってしまうでしょう。このような悪循環から抜け出すことが、猫背にならない秘訣なのではないでしょうか。

まずは、簡単な運動から初めてみましょう。特におススメなのは、ウォーキングです。体操のようにいろいろ考えなくても済むし、季節を感じながら外を歩くことでストレスの解消にもなるでしょう。もちろん、猫背の矯正にも役立ちます。歩く時に胸を張りアゴを引く感じにすると、姿勢が良くなります。縮こまった肩甲骨を後ろにそらすようにして、胸を前に突き出します。一度グッと前に出したら、自然にチカラを抜くと良いでしょう。




▲ このページの上部へ